読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Takeshi Omori thinks so...

Live simply, Do more with less, Life is good.

GWにハーフマラソンを走り、その後、妻の実家に行き、そのまま温泉小旅行をした、後の日記。

先日「目標設定について」のブログを書いた。

 

 

 

GWにハーフマラソンを走り、その後、妻の実家に行き、そのまま温泉小旅行をした。

 

というイベントが終了したら、疲れた。笑

 

もちろん、走ったり親戚に会ったり旅行したりで、体力的にも精神的にも(嫌な意味ではない。非日常は気づきが得られる反面、神経的な疲労もあるもの)

疲れたのもあるが、思うに、ひとつの「達成感」が「喪失感」にもつながっているのではないかと自覚する。

 

自分の中では、もちろん目標はある。

仕事もプライベートも目標があるが、しかしそれは他者と比べるものではないし、披露するものでもない。

しかしそうすると、期日も責任感も明確なものはないので、評価されない分、モチベーションも低くなることを実感。

 

アドラー心理学的(嫌われる勇気)に考えても、他者からの評価をモチベーションにするのは、良い結果を産まないことは分かっているが、

とはいえ、他者との関わりが社会であり人生なので、他者への良い影響(役に立つ、一緒に取り組み喜ぶ、など)があった方がモチベーションになるのは間違いない。

 

 

…と、書きながら考えたら、いろいろ解決の糸口が見えた気がする。(自己完結。笑)

 

久々にこのブログを書いてみようと思った理由は、書く事は考えをまとめる(「見える化」する)のに効果的なことを、無意識に思ったからかもしれない。

 

 

ふと、立ち止まりそうになったらまた書くことにしよう。